• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

facebook どつぼにハマってさぁ大変っ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

facebook 

どつぼにハマってさぁ大変っ♪

おはようございます♪

キャプテンみっきです。

うたたねしてしまい

これといってなにもせずに

朝になってしまいましたぁ…。

いえ・・・

何もしなかった訳ではないんです。

ここだけの話…

実は、新しく画像や似顔絵などの

ブログを立ち上げるのに、

ただでさえ足らない時間を工面する為、

facebookの個人ページでの投稿は

できるだけ控えて

時間を準備に当てようと心の中では

決めてはいるのですが、

これがまったく真逆なことになってしまって…

これから少しでもビジネスで利用したい方へ

メッセージがお届けできるように

個人ページよりもfacebookページに

チカラを入れてクールにビジネスに

徹していこうと思っているのですが、

うっかり投稿してしまいます…。

facebookを何気に巡廻して投稿を見て回ると

何かしら面白い記事や素敵な画像やら

なにかしら見つかってしまうんですよね。

そして、そのよかった記事を保存するつもりで

うっかりシェアしてしまったりして

そこへコメントがついたりしてしまうこともあります。

また会話のなかでたまたま出た話に合わせて

アップしたなんの変哲もない

7イレブンで買ったパンの画像に「いいね!」が

30人近く押されてしまったりするコトもあります。

「いいね!」やコメントはつかない時は、

まっ淋しいっちゃ淋しいですが、

お返しに回ったりする必要もない訳ですから

テマは生じないのですが…

つかそれはそれで心の中でずっこけます。。。

しかしまた返事を書いたりしているうちに

ぽつぽつ「いいね!」が徐々についていって

たとえば外国人の方からもコメントが

ついたりするコトがあります。

せっかくついたコメントですから、

無視するのは失礼かなぁと思いますし、

悪意のある内容ではないだろうとは思いますが、

内容をある程度は確認していかないと

やはり安心できなかったりもしますよね。

そして、それについて調べたり

コメント返しをしたら、

またコメントが返ってきたり…。

結局のところやはり楽しんで

やってしまっているということなのでしょうが、

facebookのどつぼにハマってしまうのです。

さて、この外人さんとのやりとりについて

私が英語ができる訳ではありません。

今日は夜中、珍しく自分から

友達申請に行った相手は

おそらく中国系の方だと思います。

その方の投稿には友達でなくても

「いいね!」やコメントができる設定でしたので

中国語でコメントを残したりしました。

では、何故、語学ができない私が

外国人の方とやりとりができているのか

知りたいと思いませんか?

…はい

今週はですね、

そのあたりのCap流の裏ワザについて

記事を書いてみようと思っていますので、

どうぞご参考になさって頂ければと

思っております。

ではでは~~~

『facebook~


Cap流外国の方とコミュニケーションをとる裏ワザ』

ど~ぞお楽しみにお待ちくださいネっ♪

Comments

comments

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>