• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ペイパルの限度額

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

おはようございます。


みっきです♪




今日もすでに蒸し暑い朝ですね。


今日は午前中、銀行に行って、キャッシュカードのデビット機能を復活させる手続きをしに行きます。



-というのは、先日頃から、ペイパルを利用し始めてから、そろそろ利用限度額に限界に近づいてきたので、デビッドカードの提示をしなさい、そうでなければ別のクレジットカードで登録し直してください・・・というような内容だったように思います。



情報商材を購入する際、カード決済と銀行振込など複数の支払方法から選べれば問題ないのですが、なかにはペイパル指定でないと支払ができないというものもあります。

使えなれば購入はパスしなければなりません。



また広告などもほとんどの場合でカード決済なので、クレジットカードなしでは、かなり不便で限られてしまいます。

PPC広告などを利用する際には、上がったアフィリエイトの報酬の入金まで間があるため、支払まで2ケ月据え置きのカードもあるようです。





昨夜は実験的にfacebook内の広告を使ってみようと思って、手続きを進めていたのですが、最後の最後になって、クーポンを記入とか知らないことを尋ねられ、結局、決済ができませんでした。

こうなると、せっかく広告として様々な入力をして原稿が作成されていたのに何もなりません。ガク~っという感じです。

-なので、こちらの方もなんとかしないといけないのです。一つひとつが本当に実験だなぁと実感しています、



またアフィリエイターの場合、ASPに登録する際、報酬の受け取り先をネットバンク系で求められますので、Japan Net Bankかイ―バンクのいずれかは口座の開設をしておく必要があります。


いずにしても作業の途中でスムーズにコトが流れていくようにするには、カードは不可欠となります。

会社にお勤めの間にカードを持ち、売上が安定するまでは会社を辞めずに、かードを使えている状態で起業された方がよいと思います。



よくすぐに収入が上がるだろうと思われて、いきなり会社を辞めてしまわれる方もいらっしゃるようですが、基本は在職中に起業して、起動に乗り、売上が安定してから・・・と順序を踏んでいくことをお勧めします。





では、今日もよい1日をお過ごしくださいね~♪



ではでは~~~音譜

Comments

comments

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>