• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

facebook タイムラインの最大の魅力とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

facebook

タイムラインの最大の魅力とは?

おはようございます♪

キャプテンみっきです。

今日から、また新しい週ですが、

どんどん今年が残り少なっていきますね~。

いや~焦っても仕方ないのですが、

なんか焦ってしまうんですよね~。。。

さて、タイムラインが導入されて

お友達の個人ページに行くのが

楽しくなりましたぁ~。

私は9月の後半に先行的に切り替えたのですが、

ほとんどの方が切り替えてませんでしたら、

その感動を一緒に味わえる方が少なくて

つまらなかったのですが、

今は楽しいですね~♪

さて、このタイムラインの特徴ですが、

以前にも書いたかもしれませんが、

自分の歴史をこのFB上にコンパクトに


表現することができるんですね。

-それって、

いろいろな活用が想像されますよね。

自分の家族に残してあげるということはもちろんのコト、


自分というものを友達を通して外に向かって


表現できるっていうことです。

あなたの興味のあるコト、

あなたが得意なコト、

あなたが経験してきたコト、

あなたとお友達のコト、

あなたがチャレンジしたコト、

楽しかったコト、

辛かったコト、

あなたが見たコト、

なんでも後付けでFB上に

過去の自分を再現できるのです♪

インターネット上に自分の痕跡を

残すなんて耐えられないわっ-という方には

苦痛のナニモノ以外にもなりませぬが。(笑っ)

その方法とは~???

次回、解説したいと思います。

ど~ぞお楽しみにぃ~♪

PS

早く知りたいという方は、facebookページ

『facebook使えるようになりたい会』に飛んでください。

https://www.facebook.com/howtouse

動画をアップしております♪

ではでは~~♪

今日もたのしくいきませう☆

Comments

comments

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    早速飛ばせて頂きました。
    動画を拝見しながら
    後ほど色々試してみます^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>