• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Facebookページ作成の準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Facebookページ作成の準備

おはようございます。

キャプテンみっきです。

このところ、Facebookページについての

記事をアップしています。

本日は、Facebookページを作成するにあたって

何を用意したらいいか準備するものについて

考えたいと思います。

個人ページは、自分の友達とプライベートで

やりとりを楽しむためのものですが、

Facebookページはあなたの社会的な活動やビジネスを

展開していく上でのステージになります。

―なので、本部や店舗と同じものとして認識して

営業活動の拠点となるように準備するものを考えると

イメージしやすくなりますね。

そこで以下のように、準備するものを

列挙してみました。

***********************

◆お店の名前⇒タイトル

 自分のFacebookページの看板となる大切なタイトル。

 誰を対象にした、

 どんなサービスを提供してくれる、

 何のお店なのか? 

 対象者、サービス内容、目的などが明確に

 伝わりやすいように、わかりやすく表現することが

 大事だろうと思われます。

◆プロフィール画像

 お店のイメージとなる重要なアイコンで

 お店のブランドイメージとなる顔です。

 自分のお店の内容や雰囲気をいかに

 伝えるか、色やイメージをよく練りましょう。

 またイメージだけではなく、電話番号などの

 アクセス情報や実績などの情報も載せると

 宣伝になりますね。

 最大サイズは、

 180ピクセル(幅)×540ピクセル(高さ)です。

 適当なサイズでもそれなりに入るようですが

 Facebookページでは、それ用にきちんと

 用意された方がいいと思います。

◆基本情報

 個人ページを作る時にもあったように

 こちらはお店の履歴書、会社概要です。

 お店の業種、実績、サービス内容、

 所在地やアクセス、連絡方法、

 ブログや自社サイト、ツイッターなどの

 URLも全部載せて、お客さんが知りたい

 情報にアクセスできるようにします。

◆コンテンツ

 お店の案内

 役に立つ情報

 メルマガ購読

 特典(無料レポートやプレゼント)

 キャンペーン

 イベントなど

*********************** 

こんなところを考えてみる必要が

あるかなぁと思います。

よいお店づくりができるよう

いろいろな案を練りましょう。

また、SEO対策的なキーワードを

考慮しながら考えることもちょこっと

念頭に置かれるとよいと思いますヨ。

ではでは~~~♪

今日もよい1日となりますように☆

Comments

comments

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>